【酷い】友人の披露宴後に疲れて休んでいたら。新郎新婦『二次会に出て欲しい』私『私は疲れて休んでいて〜』→すると、親友がありえない返答をしたので(゚゚;)エエッ

2pt   2018-07-12 23:55
噂の鬼女様


410可愛い奥様2017/10/29(日) 15:03:49.87 ID:rqD3ZyFN0長文の愚痴になるんだけど
昔の出来事で、当時は何とも思わなったけど、最近になって気づいたことがあった

別の友人の結婚式が遠方であったとき、その親友と二人で出席した
披露宴の後、元々体が丈夫ではない私は疲れてしまって、ホテルの部屋で休んでいた
親友とは同じ部屋のそこへ、新郎新婦がやってきた
「二次会に出席して欲しい」とのこと
新郎の地元で新婦の知人がいないから、来てくれといった友人の気持ちも理解できたけど
私は立っているのがやっとの状態だった

「私は疲れて休んでいて…」と話したら、親友が新郎新婦に言った
「〇ちゃん(私のこと)が行くなら、私も行くよ。〇ちゃんどうする?」
私が丈夫じゃないのは、親友も新婦も知っているが、新郎は知らない
「私はちょっと…」と、言葉を濁すと
「私は行ってもいいけど…〇ちゃんはどうするの?〇ちゃんが決めていいよ」
と、新郎新婦の前で繰り返す親友

行けないとは、とても言いにくい けど、断った
親友も、「〇ちゃんが行かないなら、私も・・・」と、申し訳なさそうに二人に言った
新郎新婦は諦めて帰ってくれたけど、
その時、親友がニヤニヤした感じの笑顔で私の様子を見ていたのは
覚えている

その件があってからか、新婦の新居に呼ばれなくなった
新婦だった友人は、私の家には遊びに来て食事をしたりはしていたが
「うちに遊びにくるときは、旦那がいないときにきてーうるさいんだよ、仕事で疲れてると」と言う
友人関係を大切にしているらしい新郎が、二次会に出席しなかった私を良く思ってないんだなと
直感で感じた

それからずっと、お祝い事に出席しなかったのは申し訳なかったなと思いながら過ごしていたが
親友と縁を切るかどうかで悩み始めたとき、当時のことをありありと思い出した
親友は、私の体調の悪さを知りながら、自分の評価を下げず、私だけの評価を下げるために
「〇ちゃんが決めて」と、二人の前で言っていたのかなと…
そう思うと、心当たりがある過去のことがいくつも思い出されてきて、
もしそうならば、私との関係は一体何だったんだろうと思うし、人間は良くも悪くも怖いなとも思う

ただ単に私の気にしすぎで、親友は何も考えていなかったかもしれないけどね
駄文失礼しました


c?ro=1&act=rss&output=no&id=5849338&name
   鬼女アンテナトップページへ
鬼女・生活系まとめサイトの話題が沢山。

今日の人気エントリー

私「犬嫌いのトメが私の飼い犬にキツく当たる」一同『連れて行かなければいいのでは?KYじゃない?』私「そんなことありませーんw知りもしないくせに指図しないで」(前編)
市会議員の姪であることをちらつかせて周囲を脅すクソBBA。若い私はつい道理に合わない要求を突っぱねて揉めたことがあった
仕事をしているとどうしても子供優先ができなくて辛い。病院で言われる事も負担に感じる
離婚から1年で再婚しようとしたら元旦那が「男が居たんじゃないか!訴えてやる!」と言い出した
夫が出産して一ヶ月も経たない私に内緒で700万を夫親戚に貸してしまい夫親戚は失踪。泣いていたら夫に顔面を拳で思いっきり殴られた
移動中知らないうちに蓋付きカバンから財布抜かれて「不用心過ぎるw」ってゲラゲラ笑われたんだけど
年下の親戚が「自分は大学受験の時からずっと逃避と人への寄生ばかりのロクデナシ。」と凹んでいるので具体的な話を聞いてみたら…
JR某駅にて女性用のお手洗いは外まで人が並んでいた。女性用の面積を広めに取ってはやれないものだろうか?
昔から思い通りにならないと、瞬間湯沸かし器みたいに唐突にキレて、家族に八つ当たりをする娘。これって反抗期?それとも性格の問題?
娘に溜まっている洗濯物を出して!と言っても出さないから部屋に行くと、窓を開けっ放しで洋服を脱いでいる。私「何やってるの!誰が見てるかわからないのに!」